助産師

資格試験概要

資格区分 国家資格
受験資格 看護師国家試験に合格した者、または看護師国家試験の受験資格を有する者で、下記の(1)~(3)のいずれかに該当する者
(1)文部科学大臣の指定した学校で、6ヶ月以上、助産に関する学科を修めた者(修業見込みの者を含む)
(2)厚生労働大臣の指定した助産師養成所を卒業した者(卒業見込みの者を含む)
(3)外国の助産師学校を卒業し、または外国で助産師免許を得た者で、厚生労働大臣が(1)または(2)に掲げる者と同等以上の知識および技能を有すると認めた者
取得期間 6ヶ月~1年
学習方法 通学
試験内容 (1)基礎助産学
(2)助産診断・技術学
(3)地域母子保健および助産管理
試験日 2月下旬
試験地 北海道、青森、宮城、東京、石川、愛知、大阪、広島、香川、福岡、沖縄
申込期間 11月下旬~12月中旬
受験料 5,400円
合格率 98.1%(2006年度)
問い合わせ先 厚生労働省医政局医事課試験免許室
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
TEL 03-5253-1111(代表)
http://www.mhlw.go.jp/